京都の質屋「よしや」は金やプラチナ・ロレックスやダイヤ等を高価買取!査定価格のからくりをご紹介します。

トップページへ
査定アップのポイント
査定価格のからくり
新品の条件
知ってお得な豆知識
よしやの案内
よしやへのアクセス
マスコミ紹介
サービス内容
お客様の声
お取引方法
Q&A
お問い合わせ
 
パソコンの買取
 
◆ブランドウォッチ(時計)
ロレックス、カルティエ、ブライトリング
オメガ、パテック、インターナショナル
オーデマピゲ、ピアジェ、バセロン
フランクミュラー、ジャガールクルト、
アンティークウォッチ、他
◆ブランドバッグ
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、
ボッテガ・ヴェネタ、他
◆ブランドジュエリー
カルティエ、ティファニー、ブルガリ
ヴァンクリーフ、 ショパール、ミキモト
田崎、他
宝石
ダイヤ、エメラルド、サファイア
ルビー、 他
貴金属
金、プラチナ、インゴッド、 ブレスレット
ネックレス、コイン、他
◆電化製品(買取のみ)
パソコン、カーナビ、ビデオカメラ
デジカメ、 カメラ、他
◆その他
十万円金貨(質のみ)

その他お問い合わせください。
質屋の査定価格のからくり
京都の質屋<よしや>が、質屋の査定価格が決まる上でのからくり、気をつけなければいけない点をご紹介します。
時計の場合
よく、「○○万円で買った物だけどいくらになりますか?何%位ですか?」
と尋られますが、それだけでは全くと言っていいほど分かりません。
ブランドによってかなりの差がありますし、同じブランドでもモデルによって
結構差があります。

中でも人気もあって一見分かりやすそうなロレックスオイスターを例に取ってみましょう。

まず、販売価格には大きく分けて2種類あります。
百貨店などの日本代理店正規輸入品とディスカウント店や量販店の並行輸入品です。

仮に正規輸入品が50万円の物が並行輸入品だったら、1ドル122円の時40万円とします。
それが1ドル92円になると30万円になります。
ここで販売価格が、3種類になりますね。

程度の差はないとすれば現時点での査定額はどれでも同じなのです。
(極端に簡素化した仮説ですからツッコミ所はいっぱいありますが、ご了承ください)
宝石・宝飾品の場合
宝石や宝飾品のノーブランドはそもそも定価とかがありませんから、販売価格はまちまちです。
宝石店のマージンも一般的な商品と比べると多いです。

豪華に細かいダイヤが散りばめられた物は材料代や加工費が結構掛かってますが、
質屋での査定にはほとんど加味されません。

たいてい、宝石の価値+金、プラチナの価値になります。

質屋で購入価格との差が一番大きい査定になります。驚かれる方が多いので覚悟が必要です。
新品電化製品の場合
電気店で○万円の物がいくらになるかも分かりません。

電気店では、モデル末期になるまでは販売価格はそう下がりません。

しかしネットの価格比較サイトの最安値は発売直後から日に日に下がります。

お分かりですよね、どちらが基準になるのか。

そうです。残念ながら、電気店の販売価格は質屋では基準にならないのです。
質屋許可証  (京都府公安委員会) 第61102055001号
古物商許可証(京都府公安委員会) 第61102053004号
京都質屋協同組合加盟

京都市上京区河原町通丸太町上る四筋目西入る
Tel.075-231-7375
よしや・京都の質屋